読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Card-guild

管理人の趣味であるカードゲーム、アニメ、スマホアプリ、料理などの雑談中心の日常ブログです。 Card-guild動画チャンネルもよろしくお願いします

【遊戯王】COTD「切れぎみ隊長」収録判明!汎用リンク召喚素材になりそう? 【Card-guild】


みなさんこんにちは、ダルクです。


COTDにこんなカードが収録されるみたいです。

切れぎみ隊長

あれっすね。

切り込み隊長ネタシリーズの新作です。

字レアみたいですが、またこれ優秀な字レア枠ですなぁ…

ちょっとこのカードの強さについて語ります。

切れぎみポイント その1

地属性

こいつ地属性でレベル4以下をなんでも蘇生できます。

つまりレベル4チューナーを持ってこれば簡単に5シンクロが出来ちゃうわけですな。

地属性持ってこればナチュビが楽々出る。

さらにCOTDのリンクモンスターにミセス・レディエントとかいう地属性を素材にするリンクモンスターがいてだな…

そこらへんのカードの素材に一枚でなれる点が強力です。


切れぎみポイント その2

効果は無効化される…墓地効果は関係無い!

蘇生したモンスターは効果が無効化されます。

しかし、墓地にいってから発動する効果は、タイミングを逃さない限り発動しちゃいますね。

例えば…

・魔サイの戦士
ミセスレディエントの素材になりつつ悪魔族を墓地に落とせる。

とか

ダンディライオン
トークン2体出す。

とかね。

リンク召喚の素材にトークンが使えるとしたらダンディライオンやばくね…?

アニバーサリーパックに再録されたのって、まさか…


切れぎみポイント その3

戦士族

サーチ、リクルート手段、その他サポート豊富です、はい。

特殊召喚じゃ蘇生効果は使えないので注意が必要ですが、戦士族のレベル1の地属性ですからね。

恵まれてますわ。


こんな感じでかなり汎用性の高い蘇生なので、これから使われそうです。

リンク素材にしつつ墓地効果発動みたいなのはかなりバリエーションがありそうなので、みなさんの考えたコンボも教えてください(・ω・)ノ


では、次回もよろしくお願いします。



☆ブックマークやコメントなどよろしくお願いいたしますm(__)m☆

☆人気ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくお願いします☆


遊戯王ランキングへ

【シャドウバース】新レジェンド紹介「ゼウス」「魔将軍・ヘクター」編。豪快なデカブツが登場! 【Card-guild】


みなさんこんにちは、ダルクです。


今回はシャドウバースのカードパック第4弾「神々の騒嵐」に収録されるレジェンドカードを2種紹介したいと思います。


早速見ていきましょう。

ゼウス

ニュートラル 10 5/10
【疾走】【必殺】【守護】

また豪快なカードが今回の目玉みたいです。

10コストと重いですが、攻防を兼ね備えたニュートラルで、あらゆるデッキのフィニッシャーとして考えられます。

高いコストを見ると「ランプドラゴン」での採用が真っ先に思い浮かびますが、「ジェネシスドラゴン」と役割が被ります。

強力なニュートラルなので「サハクィエル」要員として挙げられますが、5点ダメージが欲しいなら「ギルガメッシュ」、必殺で除去したいなら「バハムート」で十分なんですよね…

守護がついていますが「死の舞踏」など一枚のスペルに焼かれるのは大きな弱点です。

強いんだけど他のカードで事足りてしまう…そんなカードです。


魔将軍・ヘクター

ネクロマンサー 7 5/6
【ファンファーレ】場が上限枚数になるまで”【ネクロマンス】3:ゾンビ一体を出す”を繰り返す。その後、ターン終了まで自分の他のフォロワー全ては攻撃力が+2されて、【突進】を持つ。

4/2突進のゾンビを最大4体出せるカード。

ネクロマンスは3刻みなので、墓地が少なくても効果自体は発揮できます。

他のフォロワーがいなくても自身の効果で完結している良い効果ですね。

もちろん先に「スカルビースト」や「スパルトイサージェント」を出しておけば、そちらも+2/+0突進が付与されます。

実質敵全体に4点火力のような使用感なのでしょうか…?

大量のフォロワーが出るのでこのカードは盤面を取るという点や墓地肥やしというところでもスペルより優れていますね。

「神々の騒嵐」で他に墓地肥やしカードが増えれば、さらに評価が上がりそうなカードです。

今回の紹介は以上になります。

ゼウスは目玉の割には現状微妙です。


ヘクターは現状でも働きそうなので、追加カード次第ではぶっ壊れになりそうです。


みなさんの感想も是非教えてください。


では、次回もよろしくお願いします
(・ω・)ノ



☆ブックマークやコメントなどよろしくお願いいたしますm(__)m☆

☆人気ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくお願いします☆


遊戯王ランキングへ

【シャドウバース】コンセプトデッキ「雷迅卿の騎士団」デッキ紹介 【Card-guild】


みなさんこんにちは、ダルクです。


今回は久しぶりにシャドウバースのデッキを紹介したいと思います。


紹介するのは…

雷迅卿の騎士団

です。⚡️


・雷迅卿の騎士団とは…
雷迅卿アルベールが率いるレヴィオン王国の騎士団。メンバーはイケメンと美少女で構成されるが、シャドウバースにはイケメン枠しか実装されていない。(ROB現在

今回はこの騎士団をモチーフにしたデッキです。



ちなみに未実装のメンバーはこんな感じ

実装はよ!!!


デッキレシピ

・雷迅という単語から疾走や突進などの速いフォロワーを多く採用しました。

正式メンバーはアルベールとジェノだけですね…他キャラは実装待ち。

サイクロンソルジャー、旋風刃は雷迅っぽかったので採用。


普通のアグロロイヤルっぽい動きができ、回りが良ければ問題無く勝てます。

ただ旋風刃3枚などが事故要因なので、その点はファン構築…って感じですな。


今回のデッキ紹介は以上になります。


カードパック第4弾「神々の騒嵐」の情報もフラゲされつつあるので、そこでのレヴィオン勢の収録に期待しましょー!


では、次回もよろしくお願いします
(・ω・)ノ




☆ブックマークやコメントなどよろしくお願いいたしますm(__)m☆

☆人気ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくお願いします☆


遊戯王ランキングへ

【遊戯王】ストラクチャーデッキR「恐獣の鼓動」は買ったほうがいいという話 【Card-guild】


みなさんこんにちは、ダルクです。


久しぶりの更新ですm(__)m

なんかスマホから記事書いてると画像が貼れなかったりして、モチベーションが下がっておりました。


さて、今回は2月25日発売のストラクチャーデッキR「恐獣の鼓動」についてです。

先日このストラクを使った【兎ラギアバハ餅】の記事を書いたんですが…

新ルールのせいで成立しなくなりました。

残念。

メガロスマッシャーXとは…


しかし、新ルールのおかげで逆に今回のストラクRが注目を浴びています。

今回はそんな話です。

恐獣の鼓動のここが買い得 その1

新ルールに合わせた最初のストラク

まだ新ルールになっていませんが、今回のストラクは確実に新ルールに照準を合わせたセットになっています。

今までのストラクRもそうなのですが、今回もアドバンス召喚がメインでエクストラに依存しないデッキです。

新ルール初期はエクストラモンスターが使いづらいと思われるので、おそらくメインモンスター環境になるでしょう。

またエクストラモンスターゾーンを潰す手段として注目された「おジャマトリオ」などが再録された辺り…計画的犯行としか思えない。

このデッキのようなパワーでゴリ押しのデッキが環境になることを示唆しているように思えます。

恐獣の鼓動のここが買い得 その2

他の新商品と合わせやすい

この点は結構デカいと思います。

先日発売された「20thアニバーサリーパック2ndWAVE」

これに「エヴォルカイザー・ラギア」が収録されています。

ストラクには「レスキューラビット」と恐竜族通常モンスターが2種収録されるので、ここの組み合わせだけで簡単に【兎ラギア】のような構築にできます。

また「エフェクト・ヴェーラー」「幽鬼うさぎ」などの汎用カードも再録されたため、ガチ構築にもしやすいです。

絶版ではない新商品のみでかなり完成度の高いデッキが組めるので、どのようなプレイヤー層にもオススメできます。


という感じで、以上2点が買い得ポイントです。

まとめると…

新ルールにピッタリかつ手軽にガチ構築にできる。

ということ。

あ、もちろんストラクR恒例の再録も豪華です。


マスタールール4でも遊戯王続けるよっ!という方はとりあえず買いましょう。


ちなみに過去のストラクRも再販されるみたいなので、そちらを買ってもよさそう…?

みなさんの意見も教えてください。


では、次回もよろしくお願いします
(・ω・)ノ




☆ブックマークやコメントなどよろしくお願いいたします☆

☆人気ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくお願いします☆


遊戯王ランキングへ

【遊戯王】リンク召喚とは… ソリティアしたけりゃリンクモンスター必須! 【Card-guild】


みなさんこんにちは、ダルクです。


フラゲ発表されました。

リンクモンスター! リンク召喚!


マジ意味わからん。

ペンデュラムのときも大概よく分からなかったが…今回もさらにわからん。


と言いつつ、私はなんとなーく理解した気がするので、ちょっとした解説をします。


まずはルール変更について少し触れます。

既存のモンスターゾーンにはEXモンスターは出せなくなります。

EXモンスター専用のモンスターゾーンが一枠だけ新設されます。

そこにシンクロやエクシーズをする場合は、一体しか出せません。

リンクモンスターを使うことで、二体以上のEXモンスターを展開できるようになります。

リンクモンスター

モンスターの周りに矢印がありますね。
これが「リンクマーカー」です。

このカードをEXモンスター専用の場所に出すことで、さらに多くのEXモンスターを出すことができるようになります。

リンクマーカーが示すモンスターゾーンはEXモンスターが出せるようになるのです。

リンクマーカーの先にリンクモンスターを出せば、横方向のリンクマーカーが働くわけですね。

これを使えば、今までのようなシンクロソリティアも可能になります。

かなり面倒になりますが。

リンクモンスターの出し方

リンクモンスターの条件に示されたモンスターを攻撃力の横のLINKの数だけフィールドから墓地に送ることが召喚条件です。

ガイアセイバーならモンスターを三体以上墓地に送ることが条件になります。


さらに、リンクモンスターは攻撃力の横のLINKの数分だけリンクモンスターの素材になれます。

つまり、ガイアセイバーはLINK-2のリンクモンスター一体と他のモンスター一体でも召喚条件を満たせます。

という感じで紹介は以上になります。


今回の話をまとめると…

今までみたく遊戯王やりたきゃリンクモンスターを使え!

ってことですわ。

私は前々からの宣言通り遊戯王引退しますが、また情報などは発信したいと思います。

では(・ω・)ノ



☆ブックマークやコメントなどよろしくお願いいたしますm(__)m☆

☆人気ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくお願いします☆


遊戯王ランキングへ