読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Card-guild

管理人の趣味であるカードゲーム、アニメ、スマホアプリ、料理などの雑談中心の日常ブログです。 Card-guild動画チャンネルもよろしくお願いします

【遊戯王 雑談】ディメンション・ボックス リミテッド・エディションは買うべき?いや、絶対買うべき! 【Card-guild】


みなさんこんにちは、ダルクです。


今回は新商品恒例の「買うべき?」記事になります。


今回は…

ディメンションボックス リミテッドエディションについて


こちらの商品は買うべきなのでしょうか。

結論からいうと

絶対買うべき!!


です。


買うべきポイントを解説していきます。

買うべきポイント1

4体のドラゴン

こちらの商品にはオッドアイズ、ダークリベリオン、クリアウィング、スターヴヴェノムというレギュラーパックの表紙を飾った4体のドラゴンが収録されています。
もともとかなり優良カードで高かったので収録されるだけでも買い得ですが、この4体はエクストラシークレット仕様かつ絵違いで収録されます。
これだけで3000円の価値は十分あるでしょう。


買うべきポイント2

各テーマの大幅強化!

今回のディメンションボックスには多くのカードが収録されますが、その大半は各テーマのサポートカードです。
幻奏やWWなどのサブ的な立ち位置のテーマから主人公たちのテーマまで様々です。
これから先、9期テーマを作る上でディメンションボックスに収録されるカードはほぼ必要になると思われます。
たくさんデッキを組んでいる方は特に、定価で買いたいところです。


買うべきポイント3

充実のサプライ

今回はカードだけでなく、サプライも多く付きます。
主人公と相方のドラゴンのデザインのデッキケースや、限定デザインのストレージとスリーブが付きます。
これだけで遊戯王プレイヤーとしての嗜みは完璧でしょう。


今回の紹介は以上になります。


買うべきポイントを3点紹介しましたがいかがでしたでしょうか?


カード資産が少ない方も、古参プレイヤーの方にもオススメなので、是非購入してみてください。


おそらく争奪戦争になりますが…



では、次回もよろしくお願いします
(・ω・)ノ





☆ブックマークやコメントなどよろしくお願いいたしますm(__)m☆

☆人気ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくお願いします☆


遊戯王ランキングへ